体験について

ルミガン利用者の声では、使用開始から1ヶ月ほどでその効果を実感できるということです。さらに3ヶ月ほど経過すると、上まつげ、下まつげとも濃く太くなるようです。そのため、マスカラを使用する必要がなくなったという声が多く寄せられています。逆に、マスカラが不自然なくらいという評判が多いです。
ただし、下まつげには使用しないようにと促されています。これは、まぶたの下側に色素沈着ができるからです。クマができているように見えるということです。また、かゆみも伴うことがあるようです。上まつげに塗るだけで、瞬きによって下まつげの付け根にも液が浸透します。特別に下まつげに塗る必要はありません。
ルミガンの使用者の中には、二週間ほどで実感できたという方もいらっしゃいます。また、まつげの長い箇所で1cm以上という方もいらっしゃいます。そして、ルミガンはリピート率が非常に高くなっています。エステやマスカラが不要となるため、返ってルミガンの方が安く、また、便利ということもその理由のようです。ラティッセの場合は、美容クリニックでは10,000円から15,000といった価格で販売されているようです。ですが個人で輸入するとなんと3,600円程度で購入することが可能です。
さらに、ルミガン一個では3,600円ですが、二個同時に購入すると5,800円で、一個あたり2,900円という価格におさえることができます。さらに三個同時に購入すると、7,500円で一個あたり2,500円となっています。これも体験談の中で多く聞かれる意見で、美容クリニックでの販売価格と大きく違います。そのため、国内の通販サイトを利用する方が大半を占めているような状況のようです。
また、女性特有の病気である乳がんなどの治療によって、身体の毛が抜けたという方にも有効だとされています。その効果効能は実証済みとなっています。また、ルミガンは、使用開始から四ヶ月間の間効果効能があるとされています。ですが、その使用をやめると、まつげが生え変わる際に、もとの長さや太さのまつげとなってしまいます。あくまでも長期的に使用する必要がある育毛剤ということです。そのため、使用している方は、よりリピートしていまうようです。それだけ効果効能もはっきりしていると言えます。このように、ルミガンは今まで販売されていた、まつげ用の育毛剤とは、明らかに違う効果効能があると体験者は語っています。体験談の中には、もちろん副作用についても触れられている方が多いです。ですが、副作用もしばらくすると慣れるという声も多いです。